スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日定例会~♪

2011.08.24.17:32

栗畑
本日は第4回目の栗の定例会でした。

雨を心配しましたが、降らずに無事行うことができました


お邪魔させてもらったのは大宮の農家さんの栗畑。

傾斜はなだらか、日当たり良好、そして広い

独学で栽培されてきたそうで、これから一緒に勉強させてもらいたいと思いました



今日感動したのがこれです『七立栗』といいます。

七立栗
とある栗の本によると、この栗には・・・



昔、弘法大師が四国遍路の途中道に迷い山中に入ったところ疲労が激しくなり、宿を借りようにも周りに人家は無く、困り果てている時にやっと見つけた家の夫婦に泊めてもらえることになった。

その夫婦は豊かな生活ではなかったが信心深く、心のこもったもてなしを受けた弘法大師は感激し、立ち去る際に「私が帰った後できっとあなた方に幸運が訪れるでしょう」と言い残した。

数日後、その家の裏山に栗の木が自生し、しかもそれは普通の栗とは違っていて、収量の多い実に美味しい栗だった。その為、しだいに夫婦の暮らしは楽になり、その栗は『大師栗』または『七立栗』と呼ばれ、地区全体に広がって珍重されたという。



・・・という伝説が大方町馬荷にあるそうなのです。
写真でしか見たことが無かったのですが、今日お邪魔した農家さんの畑に実物があり、感激でした

素早くカメラに収め、ニヤニヤしていました銀寄です(笑)

この七立栗は生け花の材料としても人気なんだとか


来月の定例会は収穫期の為お休みですが、10月の定例会からはまた勉強が出来るので楽しみです



間もなく早生栗の集荷が始まります。
この作業は未経験なので、しっかり覚えて足手まといにならないように頑張りたいと思います

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ぎんよせ

Author:ぎんよせ
西土佐で栗の加工・販売をしている「しまんと美野里」
加工担当、ぎんよせです。
栗の話、はたまた栗に関係ない話・・・(笑)
色々交えつつマイペースに更新中です^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。